忍者ブログ

まぼろし劇場

TVゲーム、プライズなどのブログ。ただいま断捨離中。

サンムーン色違いの情報メモ

11/26 サトシゲッコウガの情報を追加。
12/01 ボール遺伝の新仕様(国際孵化用の親作成)について追加。
12/05 固定孵化について追加。
12/15 タイプ:ヌルの色違いが出ることを確認。IDの情報を追加。
12/25 固定孵化の検証と仮説を追加。




●確率

2番目の島のゲームフリーク前にいる不良の台詞から、約1/4000であることが判明している。
おそらく前作と同じで1/4096かと思われる。
確率の出し方については過去記事を参照のこと。

ポケモンXY 色違いの情報 まとめ




●前作の確率(たぶん今作も同じ)
1/4096
3/4096(1/1366)ひかるおまもり
6/4096(1/683)国際孵化
8/4096(1/512)ひかるおまもり+国際孵化

通常は色違い判定が1回のところ、
ひかるおまもり入手で色違い判定+2回、
国際孵化(異言語孵化)で色違い判定+5回。




●ひかるおまもり
アローラ図鑑完成で入手できる(マギアナは不要らしい)。
2番目の島のゲームフリークでもらえる。
こっちもたぶん前作と同じだろう。
判定回数+2のままなら、確率は1/4096から3/4096(1/1366)になる。


全国図鑑完成じゃなくなったのは、過去作をプレイできない中国人への配慮か?




●まるいおまもり
タマゴができやすくなる。
クリア後にゲームフリークのモリモトを倒すと入手。




●国際孵化(異言語孵化)
まだ不明だが、これもたぶん前作と同じかと思われる。
前作では言語設定が違うポケモンであれば判定回数+5だった。

1匹のポケモンには
・言語(日本語とか)
・国(日本とか)
・地域(東京とか)
・3DSのリージョン
といった様々な情報が保存されているが、これらのうちゲーム内で確認出来る情報が言語だけなので、今作でも言語設定を基準にしていると思われる。

たまに国籍とか外国産とか書いてる人がいるけど、どこの国産かはゲーム内では確認できないので嘘情報。
たとえばアメリカ産ENG、イギリス産ENG、カナダ産ENG、日本産ENGは見た目で区別がつかない。




●固定孵化
説明が面倒なので詳細はリンク先にまかせる。

ポケモンサンムーンで「孵化規則性」に大幅な変更!2個目以降の個体値、特性が固定されてることが判明 - ぽけりん@ポケモンサン・ムーンまとめ

SM孵化仕組み検証 - ろいしんぶろぐ

SM色固定孵化のすすめ - ろいしんぶろぐ


XYORASでは、「次の1匹」だけタマゴの中身が固定されており、2匹目以降はランダムで、リセットするたびに2匹目以降の中身が変わってしまっていた。
だから「次の1匹」に色違いが出るまで粘る必要があった。

しかしSMでは、孵化乱数列が保存されているらしく、2匹目以降も中身が固定されている。
そのため次の1匹どころか、何十匹もまとめて固定孵化できる状態になっている。

孵化歩数の少ないコイキングで固定国際孵化しまくるのが最も効率がいい。




●自分でも固定孵化をちょっと検証

まぼろし劇場 サンムーン色違いの情報メモ




●第七世代で色違いを狙う方法
・連続釣り
・国際孵化
・ビビリだまでの仲間呼び

解析してる外人がツイッターに書いてた。
https://twitter.com/PhillyBeatzU/status/797960322518695936


連続釣りはまだゲーム内での説明を見つけていないのだが、特性「きゅうばん」を先頭にして釣ってれば検証できそう。

国際孵化は説明不要だろう。


仲間呼びは、砂漠のゲート番をしている女性が「ポケモンに呼ばれてやってきた仲間のポケモンって強かったり色違いが多い気がしない?」と言ってたので確定。




●ついでに孵化の新仕様
国際孵化用の親作りに関係するので、ここに書いておく。

♂×同種♀  → ♂♀どちらかのボールが遺伝
♂×異種♀  → ♀のボールが遺伝
♂×メタモン → ♂のボールが遺伝
性別不明×メタモン → 性別不明のボールが遺伝

たとえば
通常ロコン♂(ムーン)×隠れロコン♀(ヒール)だと、隠れロコン(ムーン)を作れる。

画像:♂のムーンボールと、♀の隠れ特性が遺伝している。



だから交換掲示板では
・○○○○ボール入り
・隠れ特性

この同じ種族の2匹さえ調達できれば、あとは自分で孵化できる。


同様に、ラルトス♂(ムーン)×隠れラルトス♀(ドリーム)で、隠れラルトス(ムーン)が作れるはず。ウルトラボールは無理。ラルトスはサンムーンに出てないので。

このようにHGSSに登場していれば、サンムーンに登場していなくても隠れガンテツを作れるはず。
サンムーンのガンテツボールは、HGSSに出ないポケモンや、伝説のポケモン、性別不明の隠れ特性、チュリネやアマカジのように♀しかいないポケモンの隠れ特性に使ったほうがいいだろう。

補足として、進化前と進化後は別の種族として扱われる。
例えば、ラルトス、キルリア、サーナイト、エルレイドは別の種族となる。




●IDに増加による影響について

(SID * 65536 + TID) % 1000000

拾った情報なので確証はないのだが、これがサンムーンでのトレーナーIDの計算方法らしい。

TIDはトレーナーIDで、今までトレーナーカードとかで見えてた部分(00000~65535)。
SIDはシークレットIDで、いわゆる裏IDのこと(これも00000~65535)。

%は剰余演算子というやつで、割り算の余りを出す計算。
つまり「% 1000000」は100万で割って、その余りという意味。

100万で割るんだから当然余りは000000~999999
よってサンムーンのトレーナーIDは000000~999999

筋は通るな。
算出方法が変わっただけなので、色違いの仕様はそのままではないかと思う。
配信ポケモンのIDを131017みたいに6桁の日付で表せるのがメリットか。
でもIDくじの一等は出にくくなってると思う。






●色違いが出るもの
・タイプ:ヌル
・野生とか卵とかの一般ポケモン

ヌルはツイッターで検索したら出たって書いてる人がちらほらいるから出るみたい。
解析してる外人も「タイプ:ヌルの色違いはロックされていない」と書いている。
https://twitter.com/SciresM/status/800826148905070594
設定上3匹いるみたいだから、色違いがいてもいいという判断なのだろうか。

色違いを粘るなら誰かにタイプ:ヌルとシルヴァディの図鑑を埋めてもらって、ひかるおまもりを入手しておくこと。1/4096と1/1366ではかなり違う。

タイプ:ヌルはシンクロが有効。



出る事を確認。




●色違いが出ないもの
・ジガルデ
・コスモッグ
・ソルガレオ
・ルナアーラ
・カプ系
・各種ウルトラビースト
・映画のマギアナ

解析してる外人が出ないってツイッターに書いてた。
返信ツイートでカプ系の色違いも出ないと書いている。
https://twitter.com/PhillyBeatzU/status/797702666528948224

実際にツイッターで検索しても出てる人がいないみたいなので、これらの色違いは出ないのだろう。

ツイートで言う伝説のポケモンが何を指しているかよくわからないが、ソルガレオ、ルナアーラはもちろん、おそらくジガルデも出ないだろう。

コスモッグが出ないんだから、当然進化系のコスモウムの色違いも出ない。シンクロ有効。

ウルトラビーストについては、ウツロイドがS103なので、みんな臆病めざパ氷くらいは粘っていると思う。それでいて入手報告が無いので、やはり出ないと考えたほうが自然。

カプ系も同様で、みんなめざパ氷カプ・コケコや、めざパ炎カプ・テテフなどを粘っているはずだが、やはり入手報告なし。

マギアナも色違いの報告無し。シンクロ有効。




・サトシゲッコウガ
これもツイッターで検索しても出てこないので、たぶん出ない。
性格ランダムだったし、日本だけでも受け取った回数は1万2万じゃ済まないはず。
それでも入手報告が無い。

解析してる外人のツイートによると、色違いロックはかかっていないが、後からそれとは別の処理をして色違いじゃないPID(性格値)に上書きしてしまうらしい。
https://twitter.com/SciresM/status/800820351928246272




・CPUの手持ちポケモン
・ぬしなどのイベントポケモン
これはいつもどおり。
ただし例外でポニ島のポケセン内の観光客♂が金のタマタマを出してくる。









・どうでもいいメモ 色違いが出やすいと感じるからくりを推測

ツイッターとか見ると「今作は出やすい」とか書いてる人がいるので、理由を考えてみる。


理由1
出た人だけがドヤ報告している。
出てない人も相当数いるが、そういう人は報告せずに黙っている。
よってみんな色違いが出ているように見える。


理由2
今作では孵化乱数列が保存されている。
ということは国際孵化じゃなくても、普通に孵化をしているだけでどんどん乱数が消費されていき、色違いになる乱数に近づいていく。みんな国際孵化の合間に遺伝親作りするだろうし。

ざっと見た感じだと、国際孵化だと35消費くらい、普通の孵化でも28消費くらいしている(光るお守りと赤い糸込み)。

だから「100匹で出ました!」ってのは、「(親作りとかで300匹くらい産ませて、国際孵化に切り替えてから)100匹で出ました!」ということなのかもしれない。


理由3
普通の国際孵化だと、約35消費×512匹=約17920消費
PSVは4096通りなので、乱数17920個の中に当たりが4個くらいある計算になる。
ということは3個はスルーしているわけで、普通の孵化でまあまあ消費して乱数をズラした後で国際孵化に切り替えると、本来スルーするはずだった当たりの乱数に上手いこと引っかかって、色違いが出てしまう人がいる。



理由3からの仮説
じゃあ色違いが出た時にそのまま国際孵化を続行するよりも、
受取拒否で微妙にずらした方が次の当たりにひっかかりやすい?

PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
男性
趣味:
ゲーム
自己紹介:
kakayaku さんのチャンネル - YouTube
YouTubeのチャンネル。
ロックマンの動画や昔のCMなど。

QMA問題ブログ
クイズマジックアカデミーの問題、画像など。



楽天

Copyright ©  -- まぼろし劇場 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ