忍者ブログ

まぼろし劇場

TVゲーム、プライズなどのブログ。ただいま断捨離中。

カテゴリー「プリキュア研究」の記事一覧

『スタプリ』と『スマプリ』と『てーきゅう』と『てさぐれ!部活もの』と『アイカツフレンズ!』と『Goプリ』と『QMA』と『ポケモン』


外れると嫌なのであんまり早い段階で書きたくないのだが、どうもかなり一致しているようなので、もう書いておく。
まだ確証はないので山張りだと思って読んでほしい。




『てーきゅう』と『てさぐれ!部活もの』のキャラクターが元ネタではないかとにらんでいる。
『てさぐれ!部活もの』は『けものフレンズ』のたつき監督の作品なので、それで知った人も多いんじゃないかと思う。
スマプリについては前の記事で書いたので、ここでは詳しく書かない。






QMA(クイズマジックアカデミー)も元ネタの一つではないかとにらんでいる。
最近ニチアサでやたらクイズをよく見かけると思わないだろうか?
・『仮面ライダージオウ』の仮面ライダークイズ
・『リュウソウジャー』のディメボルケーノ

ちょうどソシャゲ版の『クイズマジックアカデミー ロストファンタリウム』が配信されていた。
2017年12月25日に事前登録キャンペーン開始
2018年2月9日に配信開始
2019年5月30日に配信終了
一年前だから製作のタイミング的にちょうどいいはず。






2019/04/22 アイカツフレンズについて書き足し。その他ちょっと追加。
2019/04/25 バンドリについて書き足し。
2019/05/30 アイカツフレンズ、Goプリ、QMA、ポケモンサンムーンについて書き足し。6人目がいる?
2019/05/31 情報解禁されたのでキュアコスモを追加。
2019/06/04 トワイライト、人間化したフワについて追加。






●キュアスター(星奈ひかる)

特徴として、変身前も変身後もあるアホ毛。
頭の高い位置で結んでいるツインテール(ピッグテール)と、更に毛先にある玉。




・新庄かなえ(戸籍上は新庄かなゑ

ピンク、アホ毛、毛先の玉。
(どうでもいいが後ろ髪がある時とない時がある)




・高橋葵

前髪パッツン、ツインテール(ピッグテール)。
声を声優ではなくアイドルが担当している。それゆえの不安定枠、異物混入枠。
シラスに混じってる謎生物みたいに「お前は何者だ?」ってなる枠。




・友希あいね

『アイカツフレンズ』の同系統のキャラ。




かなえと葵の髪型を融合させると、ひかるの髪型に大分近くなるのだが。






●キュアミルキー(ララ)

耳のあたりから外側にフワっと広がる髪の毛。




・トマリン(トマソン・トンプソン・トマリンソン)

宇宙人、丸い玉の触覚、ハート。




・鈴木結愛

髪型が一致。



黄瀬やよいの髪型より、結愛の髪型のほうが近い気がするが。



・湊みお
・アリシア・シャーロット

『アイカツフレンズ』に登場したアリシア・シャーロットも同様の髪型をしている。
ミルキーとほぼ同じタイミングで作られたキャラだと思われる。

同じく『アイカツフレンズ』の湊みお。顔が似ている。






●キュアソレイユ(天宮えれな)

金髪、色黒。
元がキュアサニーなので彼氏ができる?
あと『アイカツフレンズ』にも似たような髪型のキャラが出てきた。




・高宮なすの
・近藤アネンコフ

なすのは「金(かね)よ」とか「黄金のキンデレラ」なので金。
スピンオフ作品で押本ユリの弟(押本陽太)とコンビ。
男とカップリングされているので、これはルージュ・サニーパターンと一致。


ハーフなのはサニーとブライアンで説明が付くが、それだと色黒になっている説明が付かなかった。ならば単純にガングロギャルが元ネタだと考えればよい。


ソレイユは「色黒・デコ出し」と不人気要素を抱えているが、これはおそらく意図的なものだと思われる。
(いきなり4人登場だとグッズ人気が読みにくいので、意図的に不人気枠を用意している? スマプリの時もサニーとマーチがこの枠だった)

しかし名前が「えれな」で平仮名3文字なので、過去の不遇の法則には当てはまらない。
たぶんこいつ一人だけ彼氏持ちになると見当をつけている。




・渡辺美桜

てさぐり部の先代の部長。
公式サイトに画像がないので、この画像はアニメイトタイムズから。

最初ソレイユの髪型は、ピースのバナナみたいな髪型を下に伸ばしたのかなと思っていたが、こいつの方がソレイユの髪型に似ているような気が。




・天翔ひびき

天翔ひびきというソレイユと同系統のキャラが『アイカツフレンズ』に登場したのだが、手のポーズが渡辺美桜と一致している(左右ひっくり返っているだけ)。
公式サイトに渡辺美桜の画像がないので、アニメイトタイムズの画像を参考にして描いたか、実際にアニメを見て良さそうなポーズがこれだったか。




・キュアトゥインクル

ソレイユに顔が似てるなーと思っていたが、他は特に似ているように見えなかったので、あまり気にしていなかった。でもGoプリのキャラがうっすらモデルになっているはず。
まあ『スター☆トゥインクルプリキュア』だし、キュアトゥインクル出したくなるよね。






●キュアセレーネ(香久矢まどか)

変身するとなぜかアホ毛が生えてくる。
これは『宝石の国』のシンシャ(CV小松未可子)ではないかと前の記事で見当をつけていた。




・坂東まりも

ロングヘア。青っぽい色。




・佐藤陽菜(と宇佐美陽菜)

ロングヘア、アホ毛。
『プルプルんシャルム』の方にも陽菜というキャラがいて、声優が小松未可子。偶然?




・弦巻こころ

前髪はバンドリの弦巻こころ?
弦巻っていうのは弓の道具らしい。

『バンドリ(ガルパ)』と同時期に配信されている『シノアリス』というゲームにも似た前髪のキャラがいるみたいなので、俺が知らないだけで、何か共通の元ネタがあるのかも(芸能人とか)。




・白百合さくや
・白百合かぐや

『アイカツフレンズ』のキャラで月に関連。
元ネタというより同時期に作られたキャラ。




・キュアマーメイド

前から、れいかさんに比べて、まどかさんのエリート具合がかなり増していると思っていた。
たぶん別のお嬢様がモデルになっている。
ちなみにCV浅野真澄。




・シャロン
・(ルキア)

シャロンはQMA(クイズマジックアカデミー)のお嬢様。こちらもCV浅野真澄。
髪型(小さいツインテール?)が一致。
父親との間に何らかのいざこざがある。

一応ルキアももみあげの飾りが一致しているが、ルキアの元ネタの一つがディアナ・ソレルっぽいので(CPUとして出た時の名前がディアナ)、セレーネの元ネタとするには微妙かも。
元ネタを同じくする姉妹の関係といったところか。






●キュアコスモ(マオ、ブルーキャット)

OPにいる謎のキャラ。こいつが5人目の戦士?
謎の眼鏡をかけている。おさげ。
マオ(ブルーキャット)であると判明。



情報解禁でキュアコスモであると判明。





ちなみにキュアマーチはただのポニーテールではなく、両サイドのツインテールと合わせてトリプルテールらしい。何かの川村敏江さんのインタビューで読んだ。




・近藤うどん子

眼鏡と低い位置のツインテール。




・七瀬ゆい

青髪、眼鏡、低い位置のツインテール(おさげ)。




・日向エマ

『アイカツフレンズ』のキャラ。
ハニーキャットなので猫。
しかしツインテールの位置が高い。




・ヤンヤン
・クララ

ヤンヤンはシニヨン(チャイナ風お団子頭)。
お金大好きキャラ。だから怪盗になった?

クララは眼鏡でおさげ。これはただの偶然かも。




・マオ

名前が同じで、低い位置のツインテール。
一つの可能性として書いておく。
プリキュアはちょいちょいポケモンを元ネタにしているので、結構可能性あるんじゃないかと思う。






●6人目のメンバーがいる?



https://p-bandai.jp/item/item-1000135445/
キューティーフィギュア3のラインナップに、キャラクターAという謎の枠がある。

>1.キュアコスモ
>2.キャラクターA
>3.宇宙アイドルマオ
>4.宇宙怪盗ブルーキャット
>5.キュアスター トゥインクルステッキver.

この順番だと、キュアコスモの後に出るプリキュアか、マオの前に既に出たキャラに見えてしまうのだが。




・押本ユリ
・田中心春

ポニーテール。




・キュアスカーレット(トワイライト)

余ったんでここに入るはず。




・????
アイカツフレンズにはポニテのキャラがいない。
サイドテールのココがいるが、どうなる?




・ユリ

ポニーテール。
見ての通り『ふたりはプリキュア』を元ネタとするキャラ。
(ちなみに通常は黒い制服だが、賢者になると白い制服になる)
もしかしたら本家に逆輸入されるかも?




・がんばリーリエ

リーリエが冒険のためにポニーテールにした姿。
リーリエはドイツ語で「ユリ」のことらしい。
これも一つの可能性として書いておく。







ここまで
『スマイルプリキュア!』のキュアマーチ(緑川なお)
『てーきゅう』の押本ユリ
『てさぐれ!部活もの』の田中心春

と各作品のポニーテール枠が全員余っている。
偶然にしてはうまくハマりすぎている。
他にも、ララの髪型や、えれなの色黒など、どこから来たのか不明だった謎パーツが上手く説明できてしまう。



キュアコスモ(マオ、ブルーキャット)はポニーテールではなかった。
しかしこの流れでポニテのキャラが出ないとはちょっと考えにくいのだが。

出るとしたら、『キュアぱず』的に考えて、残りの色は赤か白のはず。
(属性がピンク、赤、青、黄、緑、紫、白の7色)

・キュアスカーレット系列で「赤」になる
・ユリ(賢者)、がんばリーリエ系列で「白」になる
どちらもありうる。

でも強化変身がスーパーシルエット系で白くなるはずだから、赤キュアかな。




さらにプリキュアはポケモンを元ネタにしていると前から結構書いているが





3人目:ソルガレオ:ソレイユ
4人目:ルナアーラ:セレーネ
5人目:コスモッグ:コスモ
6人目:     :

となると、6人目が存在するとしたら、ネクロズマ(ウルトラネクロズマ)と考えるのが自然ではないだろうか。





ネクロズマ(ネクロ+プリズム)
たそがれのたてがみ(日食ネクロズマ)
あかつきのつばさ(月食ネクロズマ)
ウルトラネクロズマ
かがやきさま
プリズムポケモン
プリズムアーマー(特性)
ブレインフォース(特性)
プリズムレーザー(専用技)
フォトンゲイザー(専用技)
てんこがすめつぼうのひかり(専用Zワザ)


このあたりの用語、特にプリズムとフォトンが怪しいのではないかと思っている。


ハートキャッチ・ハピネスチャージ系列なので
・ダークプリキュア
・アンラブリー

Goプリの要素も入っているので
・トワイライト

こういった闇のプリキュアが出てきてもおかしくないはず。




ドリームステージで人間化したフワが出てくるらしい。
これは6人目ではないと思うのだが。
キューティーフィギュアのキャラクターAはこいつか?
http://www.toei-anim.co.jp/tv/precure/news/2019060401.php







対応表
スタプリ スマプリ てーきゅう てさぐれ
1 スター ハッピー 新庄かなえ 高橋葵
2 ミルキー ピース トマリン 鈴木結愛
3 ソレイユ サニー 高宮なすの
近藤アネンコフ
渡辺美桜
4 セレーネ ビューティ 坂東まりも 佐藤陽菜
5 ???? マーチ 近藤うどん子
押本ユリ
田中心春



対応表2(2019/05/30)
スタプリ スマプリ
Goプリ
アイカツ てーきゅう てさぐれ QMA ポケモン
1 スター ハッピー あいね 新庄かなえ 高橋葵 ???? ????
2 ミルキー ピース みお
アリシア
トマリン 鈴木結愛 ???? ????
3 ソレイユ サニー
トゥインクル
ひびき 高宮なすの
近藤アネンコフ
渡辺美桜 ???? ソルガレオ
4 セレーネ ビューティ
マーメイド
さくや
かぐや
坂東まりも 佐藤陽菜 シャロン
ルキア?
ルナアーラ
5 コスモ マーチ?
ゆいちゃん
エマ 近藤うどん子 ???? ヤンヤン
クララ?
コスモッグ
マオ?
6 ???? マーチ?
スカーレット?
???? 押本ユリ 田中心春 ユリ? ネクロズマ?
リーリエ?




プリキュア以外にQMA関連だと

・仮面ライダー「クイズ」だったり
・次のウルトラマンが「タイガ」だったり
・鬼太郎の狒々の声が小野坂昌也(QMAのタイガの声優)だったり
・ディメボルケーノのクイズ相手の子供が「遥斗(ハルト)」だったり

断言はできないレベルでQMAっぽい要素がちょいちょい見受けられる。


タイガ(左)とハルト(右)





他にも微妙なのがあって、アロエは猫耳風リボンに高い位置のツインテール。

マラリヤは紫のロングヘアで、昔の絵を見ると一束だけ髪が飛び出してる(飛び出してないこともある)。更にイラストレーターが変わったので、最近のは髪が飛び出してないことが多い。ソシャゲ版の絵も大体飛び出していない。最近始めた人はこの髪の特徴を知らないはず。


なんか微妙に「っぽい」ので断言できない。


PR

スタプリ 元ネタ研究メモ

スター☆トゥインクルプリキュアの研究メモ


2019/02/15 プリキュアと仮面ライダービルドの関係について色々追加
2019/03/12 セレーネの内容を追加
2019/03/27 スマプリ関係の内容を追加、バミューダトライアングルについて追加
2019/04/25 バンドリについて追加。









最近のバンダイ作品をチェックしていると分かるが、最近「月」をイメージしたものが多い。

『ガンダムビルドダイバーズ』ガンダムXっぽいキャラ、ターンXのような傷

『仮面ライダービルド』仮面ライダーローグのヒゲがどう見ても∀

『アイカツフレンズ』白百合かぐや

『プリキュアミラクルユニバース』∀語録の「ユニバース!」


つまり東映やサンライズが勝手にやってるわけではなく、バンダイ側からお題が出てるらしい。
そのお題が順繰りに回ってくるみたいなんだけど、プリキュアは割と最後の方に回ってくるみたいで元ネタの見当がつけやすい。


他にも『ポケットモンスター サン&ムーン』や『宝石の国』あたりも元ネタなんじゃないかなと目をつけている。






・キュアスター(星奈ひかる)

スターは星。
太眉ツインテールや肩の翼デザインはキュアプリンセス。
腰の桜のはなびらはキュアブロッサム。
髪や耳飾りは土星。



太眉で前髪パッツンのキャラはデレステに喜多見柚がいるが、正直根拠が弱い。
最近声が付いたキャラなので、推してるキャラなのかな、と思っているのだが。
歌手の「ゆず」ともコラボやってるし。

神谷奈緒もこんな前髪と眉毛してるな。





・キュアミルキー(羽衣ララ)

ミルキーはミルキーウェイ(天の川)
体の両側、何もない空間に見えるが、頭から出たヒモが下の☆につながっていて、タマネギのようなシルエットになっている。前髪もタマネギをひっくり返した形? フラットウッズモンスターのシルエットかと思われる。

アメリカの有名な都市伝説、巨大な体に赤く光る目を持つUMA「フラットウッズ・モンスター」がドキュメンタリー映画化 : カラパイア





スカート(というかパンツ)の形、どうもクラゲに見えてしまうのだが。
妖精も足が10本ありタコには見えず、頭の形もフラットウッズモンスターに似ている。
実際のクラゲや、『宝石の国』のウェントリコスス、『ポケモンサンムーン』のウツロイド、『ロックマンX8』のギガボルト・ドクラーゲンあたりに見当をつけている。
あとは『ドラゴンクエスト』のホイミスライムやしびれくらげとか。



作中だとウミウシっぽいが、人間態の下半身はクラゲのようにも思える。



前に『まほプリ』のシャーキンスが『ロックマンX7』のウィンド・カラスティングに似ていると書いたので、それを思い出してもらえれば割と納得できるのではないだろうか。

みんな大本のモチーフがクラゲなので、ある程度似るのは当然。
あくまで候補として。




ミントグリーンはキュアフォーチュンやフォスフォフィライトの色だろうか。あまり心当たりがない。
俺が『宝石の国』説を推してる理由は、プリキュア(というかバンダイ系列の作品)ではあまり見ないミントグリーン(薄荷色)を主人公の色として採用していて、しかも月に関連がある作品だから。アニメの放送も一年前だからタイミングが合う。

同じような色だと他に『ポケモンサンムーン』のテッカグヤがいるけど、デザイナーが『宝石の国』の市川春子氏らしいんだよね。

あとはアラモードの時にコラボした初音ミク、シンカリオン、ルパパトのパトレン2号なんかもとりあえず候補。
(ルパパトは化けの皮が出てくるからポケモンのミミッキュが元っぽいが)





顔は『アイカツフレンズ』の湊みお。
『アイカツフレンズ』のキャラデザが渡部里美氏で、スタプリのキャラデザが高橋晃氏なので、別人。つまり意図的にデザインを似せている。

アイカツフレンズ2018/05/24の放送で、チョコミントマカロンのマカロン音頭を踊っているのだが、ミントグリーンの慣らし運転的なものだったのかも。
ネタの大本が実際のチョコミントなのか、『宝石の国』なのか、また別の何かなのか分からないけど。




名前のララは『ToLOVEる』くらいしか心当たりがない。
じゃあ友希あいねと結城リトか?

キュアスターは友希あいね?
前髪も似てるような。




バンドリ(ガルパ)に湊友希那(みなと ゆきな、CV:相羽あいな)というキャラがいるので、
・湊友希那(CV:相羽あいな)
→湊みお、友希あいね
→ララ、結城リト
という連想かも。




「オヨ」は双葉アリアの「ほよ」だろうか。
髪こそ金髪だが、服とかのテーマカラーは緑色だったはず。




「ララ」「ルン」
おそらく『ToLOVEる』のララとルン(どちらもキャラクター名)。
ルンは一応青緑色の髪のキャラ(Wikipediaを見たら水浅葱色と表現されていた)。




『ToLOVEる』の元ネタをたどると、たぶん『うる星やつら』のラムちゃんに行き着く。
青緑の髪の毛に電撃が一致。
触角もラムちゃんの角の代わりと考えれば自然。

あと触角タッチのあいさつはET。




画像を探してみたら昔のキュアピースの壁紙が青緑と黄色だった。
もしかしたらキュアピース自体の元ネタがラムちゃんなのかもしれない。

プリキュアで電気といったら、初代のブラックサンダー、キュアピース、キュアミルキーくらいで、思ったより数が少ない。








・キュアソレイユ(天宮えれな)

ソレイユはフランス語で太陽。
おそらく『∀ガンダム』のロラン・セアック。
泣きぼくろ(黒子)はおそらく太陽の黒点。
服は太陽フレア、コロナ、プロミネンスとか?
イヤリングがなんだか分からない。



次の候補として『宝石の国』のカンゴーム(黒水晶)、『ポケモンサンムーン』のアローラ地方の人やダグトリオ(アローラの姿)、『ロックマンX8』のオプティック・サンフラワード。

とはいえ太陽モチーフなら大体こんな感じの色になるし、褐色キャラで銀髪・金髪というのはよくある話。一応書いてみたただけで、ロランが元ネタとみてほぼ間違いないだろう。

カンゴームについてはネタバレになるので各自読んでおくこと。5巻から買えばアニメの続きになっている。


公式サイトによると口癖が「チャオ!」らしい。
『仮面ライダービルド』のブラッドスターク?

花屋や兄弟多い設定はキュアルージュ、キュアマーチ、キュアブロッサムあたり。
顔つきはキュアトゥインクルにも見える。




変身前は『ドラゴンボール』の金髪のランチさんだろうか。





元ネタ、別の説。

3人目が金色で4人目が紫色というのは、なんだか見覚えのある組み合わせ。
・ハートキャッチプリキュア(サンシャインとムーンライト)
・ハピネスチャージプリキュア(ハニーとフォーチュン)
・仮面ライダービルド(グリスとローグ)
・スタートゥインクルプリキュア(ソレイユとセレーネ)

これらは全て同じ形式の作品と言える。
キュアソレイユが金と黒のプリキュアなのは、元ネタの一つが仮面ライダーグリスだから?




グリス :金と黒のライダー
ソレイユ:金と黒のプリキュア

退場予定のサブライダーに金色を使うなんて変だなと思っていた。
プリキュアが元だと考えれば説明がつく。

グリスがプリキュアになったというより、プリキュアがライダーになって、またプリキュアに戻った、というところだろうか。




スタプリ変身時に歌が流れるのは、エボルの変身時に流れる「歓喜の歌」?
エボルとビルドの最終形態が白いのは、ハートキャッチのスーパーシルエットか、ハピネスチャージのイノセントフォーム?
ジーニアスフォームの能力も、プリキュアの浄化の力に似ている。

マッドローグも白いけどたぶん関係ない。
カラバリで黒を白に変えただけだと思う。

仮面ライダーエボル フェーズ1〜4初変身まとめ - YouTube




そう考えていくと、

ビルド :キュアブロッサム。どうりでメンタルが弱い。
クローズ:キュアマリン。青い陽気なバカ。

グリス :キュアサンシャインかキュアハニー。
みーたん:誠司。

ナイトローグ:ハピネスチャージのファントム。
ローグ(西のファントム):キュアフォーチュンと、ファントムが変身したアンラブリー。
ファウスト:幻影帝国。

ブラッドスターク:ハピネスチャージのレッド。だから赤い。
エボル:同上。
パンドラボックス:ハピネスチャージのアクシア(パンドラの箱)。

戦兎と万丈のホモエンド:元がプリキュアだから。



もう一度書くが、ライダーがプリキュアになったというより、
プリキュアが男化したのが仮面ライダービルドだったのだろう。
それがまたプリキュアに戻ったのだ。







・キュアセレーネ(香久矢まどか)

セレーネはギリシャ神話の月の女神。
月設定やもみあげの髪飾りを見るに、おそらく『∀ガンダム』のディアナ・ソレル。



もみあげの飾りや雪の結晶のような飾り、弓道設定はキュアビューティ。
スカートのデザインは『ポケモンサンムーン』のルナアーラや、コウモリ傘(西洋傘)。
口癖の「ごきげんよう」はゴープリか。

(元々プリキュア5が蝶のプリキュアなので、そこから月光蝶の連想で、ビューティの元ネタ自体がディアナなのかも)




『キュアぱず』に実装されたまどかにも蝶の羽飾りが付いている。




スカートの後ろ側の形を見るに、ビルドダイバーズのサラが元だろう。表情も似ている。






ソレイユがグリスなら、セレーネはローグのはずだが。






アイカツフレンズの白百合かぐや。
リボンの位置が同じ。




『宝石の国』のシンシャ。
CV小松未可子のキャラでアホ毛。




前髪はバンドリの弦巻こころ。
弦巻っていうのは弓の道具らしい。








・キュア?????(追加戦士?)




キャラの元ネタの見当をつけていくと


・キュアスター
ピンクツインテールでキュアハッピー系のキャラ?
声の感じはキュアドリームに近いが。

・キュアミルキー
電気のあざとい枠でキュアピース系のキャラ?

・キュアソレイユ
花屋で大家族で太陽なのでキュアルージュ・キュアサニー系のキャラ?
こいつサニーとブライアン(大丈夫)のハーフだったのか。
なぜメキシコなのか分からんが。

・キュアセレーネ
氷の弓使いなのでキュアビューティ系のキャラ?


こんな感じで『ハートキャッチプリキュア』『ハピネスチャージプリキュア』の型に、『スマイルプリキュア』のキャラをはめていることが分かる。



・キャラの元ネタが『スマイルプリキュア』
・スターカラーペンに★が5つ(ピ緑黄紫青)入っている
・宇宙船の座席が5つある
・コスモグミのパッケージ、ピースサインで★を作るなら5人いた方が都合がいい

といった理由でいかにも追加戦士がいそうなのだが、最後にもう一人、キュアマーチ系の青い追加戦士がいるのかもしれない。







「スター☆トゥインクルプリキュア」オープニング主題歌「キラリ☆彡スター☆トゥインクルプリキュア」(ノンテロップver) - YouTube

OPにいるサイヤ人のしっぽみたいなのが生えた眼鏡の青いキャラが怪しい。
眼鏡で青いからGoプリのゆいちゃん系のキャラかと思っていたのだが、違うのかもしれない。




前の研究記事で書いたけど、『ハピネスチャージプリキュア』の元ネタは『ドラゴンボール』のピッコロ大魔王編で、キュアハニーはスーパーサイヤ人孫悟空なわけ。
(ブルーとレッドが神とピッコロ。アクシアは電子ジャー。ファントムはタンバリン)


・キュアマーチのスピード
・キュアハニーのスーパーサイヤ人
・スタプリOPにいる謎の青い少女のしっぽ

これらが合体して、もしかしたらスーパーサイヤ人ブルー的なキャラになるのかも?


宇宙でドラゴンボール系なら、『ドラゴンボールGT』も元ネタになっているのだろうか?







・ED曲
パペピプペポパポ☆ロマンチック
パペピプペポパポ☆コスモチック



ツイッターだと「パペピプペポパポ」でパタリロを連想した人が多かったようだ。

俺は『+チック姉さん』のOP曲の歌詞「ぷぷぷぷぷぷぷぷ ぷらすちっく」が元ネタではないかと見当をつけている。


+チック姉さん 第1話 - YouTube

ぷらすちっく☆思考  ULTRA-PRISM - 歌詞タイム







・バンドリ、スタァライトとの関連

CHARACTER | バンドリ! ガールズバンドパーティ!
前の記事で、バンドリ(ガルパ)のキャラ名とアイカツやプリキュアのキャラ名の類似を指摘した。
この記事でも湊友希那について書いた。
あまり詳しくないのだが、どうもバンダイとブシロードは関係あるらしい。



キャラクター | 少女☆歌劇 レヴュースタァライト -Re LIVE-(スタリラ)公式サイト
見た人もいると思うが、またブシロードが『少女☆歌劇 レヴュースタァライト』というアニメをやって、それが「スタリラ」というアプリになっている。



髪型や垂れ目な感じ、セレーネ(香久矢まどか)の元ネタの一つかも?
それほど珍しい髪型ではないので根拠薄いが。




星見純那。
どう見てもミリシタの高山紗代子なのだが。



石動双葉と叶美空。
二人合わせて石動美空(『仮面ライダービルド』のヒロイン)



これが偶然なのかどうか。
スタァライト(スタリラ)とバンドリ(ガルパ、およびバンドリ2期)のキャラ名はチェックしておくべきかも。


2019年1月~3月にまた『バミューダトライアングル カラフル・パストラーレ』というブシロードのアニメがやっていて、これも結構クラゲが出てくる。
OPを歌っているのはバンドリのPastel*Palettesで、歌い始めが「ルルルルン」
1月に放送を開始しているのでプリキュアよりも先。



とりあえず研究ここまで。





【彼岸島48日後…】50話感想 あったよ大阪城のお堀が!明ダイブして無事生還www | ムダスレ無き改革


プリキュア ぷよテト

元ネタっぽいもの予想。
確定ではない。

『ぷよぷよテトリス』が元ネタ?




・パルフェ
レムレスの必殺技。
お菓子が好きなキャラ。

・シエルアーク
ラフィーナの必殺技。

レムレスとラフィーナの必殺技はフランス語。
去年のパルフェ、今年のアンジュ、エトワールなんかもフランス語。



・『HUGっと!プリキュア』
「ぷよっとテトリス」(アミティがテトリスを決めた時のセリフ)

他にも同時期に
「キラッとひらめいた」(キラキラ☆プリキュアアラモード)
「ピカっとひらめいた」(名探偵ピカチュウ)
『キラッとプリ☆チャン』
といった語呂の似た言葉があるので、何かしら同じ物を元ネタとしている可能性あり。



・「フレフレ!ハート・フェザー!」のポーズ
ラフィーナがよくやる掌底突きのポーズ。
頭には羽の飾り(学校の校章なので他の生徒も付けているが)。
(キャラデザがスマプリの人なので、羽についてはスマプリ繋がりの可能性もあり)




・さあやは辛いものが好き
ぷよぷよといえばカレー。
ゲーム中で選択できる難易度が、激甘・甘口・中辛・辛口・激辛。
[]

【中古】ゲームギアソフト なぞぷよ アルルのルー
価格:2070円(税込、送料別) (2018/5/5時点)





・ほまれは幽霊が苦手
りんごは幽霊が苦手。
(これまたスマプリのキュアマーチからかも)




・モスクワでスケート
テトリスはロシア人が作ったゲーム。
最近のテトリスはスピンを決めるゲーム。
(スケートはキュアビューティからかも)



・「半分じゃない 大和撫子とパリジャンのダブルだからね」
『ぷよテト』は『ぷよぷよ』と『テトリス』のハーフではない。
1本で2本分のゲームが楽しめるとってもお得なゲームだよ!

(ただしアンリの父親はフランス人。ロシア人ではない)



・パップル
平野ノラ・・・と見せかけてのルルー。
サタンに恋をしている。




・相手の男
サタン?



・ルールー
こいつもルルー?
『アルルのルー』と『ルルーのルー』でカレーのルールー?








前回の記事に書き忘れた気がするのでここに書く。

・はぐたん
バンドリに「北沢はぐみ」というキャラが存在。

ハグプリ 研究メモ

適当に研究メモ。
まだ調べ中。


2019/02/15 ノエル・シルヴァについて追加。




エール(yell):英語で大声で叫ぶ
アンジュ(ange):フランス語で天使
エトワール(Étoile):フランス語で星

yellの綴りは公式サイトのURLから。
フランス語にもエール(AILE:翼)という言葉がある。
(エールストライクガンダムのエールがこれ)
フレッシュ・ドキドキ系列っぽいので翼が生えると予想。

映画に出てくるキャラがクローバーという名前なので従来通りトランプモチーフか?
あと一人か二人追加?



・はぐたん
睫毛がアイカツスターズの虹野ゆめタイプ。
髪の色も同じ。
OPの歌詞を見れば分かるが、ハグ組む、育む。



・野乃はな(キュアエール)
へそ出しはキュアドリーム?
前髪切りすぎた設定はレモネードとピース。
母が女優なのはレモネード。
エンディングのダンスでダブルピースしてる。
キュアエールの睫毛も虹野ゆめタイプ。
髪型は早乙女あこタイプ? バンドリのキャラにも似ている(後述)
下の名前がひらがな2文字なので不遇の法則に当てはまり、やや不吉。
「はな」という名前は日向咲か?
色々混ざってるっぽい。



・薬師寺さあや(キュアアンジュ)
輝木ほまれと薬師寺さあやの並びは、ブラックとホワイトが元?
さあやが釣り目なのは美翔舞?
眼鏡は菱川りっか?
こちらも色々混ざってるっぽい。
名言引用は白銀リリィ?
イーグレットからの連想で羽が生えてるアンジュ(天使)?
頭の飾りは看護婦(白衣の天使)とかマザーテレサ?
透けてる素材の服はキュアウィンディ?(エールの腕と腰布も透けてる)
アンジュのシルエットはキュアエースが元?
この髪型(前髪)『このはな綺譚』で見たけど名前が分からん。


キュアぱずの2/12~2/26開催のイベント「星空キラリ★天体観測」でスプラッシュスター組が実装されたんだけど、ハグプリに合わせて実装を先送りにされていた? それとも単に不人気で後回しにされていただけ?




前髪は『ブラッククローバー』のノエル・シルヴァ?
バンダイ系列の作品で、タイトルがクローバーで、名前がノエル(フランス系)





・輝木ほまれ(キュアエトワール)
おそらくキュアブラックかブルーム(ブライト)が元だと思うのだが。
スケートはビューティ?
まだ登場してないので不明。
「力のプリキュア」という謎の設定。パワー系?


このブログの研究記事を読んでる人は知ってると思うが、『ミスティックアーク まぼろし劇場』というゲームがあって、「力のアーク」というキャラが存在する。


アークは「勇気」「知恵」「夢」「力」「友情」「思い出」「希望」の7体。
画像は知恵のアークと力のアーク。
エトワールが髪を左側に垂らしているのは、力のアークの帽子が元ネタなのでは。

追記
書き忘れてたけど、あとはキュアベリーか?
変身前は割と丸顔に見えるが、変身後はなぜか面長に見えるので、何かおかしいと思っていた。


決め台詞の「みんな輝け!力のプリキュア!キュアエトワール」というのもこれで説明できる。
だとすると「みんなを癒す!知恵のプリキュア!キュアアンジュ」は知恵のアーク?
「みんなを応援!元気のプリキュア!キュアエール」は不明。勇気→元気の改変か?
まだ確証がないので追加のプリキュアの属性待ちで。

追記
ふと思い出したが『ゼルダの伝説』のトライフォースにも勇気・知恵・力がある。
ただこれだと追加のプリキュアの分が足りなくなるが。



「輝く未来を抱きしめて」は「輝けスマイルプリキュア」かな。
最近は『ラブライブサンシャイン』、『アイカツスターズ』、『アイドルマスターミリオンライブ』などでも「キラキラ」とか「輝く」って単語が使われてるので、スマイルプリキュアとはあんまり関係ないもしれないけど。








・ハムスター
ハム、スター(★)
エンディングに出てくるBeauty Harry→映画の『Dirty Harry』を逆の意味にしたもの?
脚本家がツイッターで書いてたけどハリハム・ハリーは、きゃりーぱみゅぱみゅから来てるみたいだ。

追記:途中から出てきたハムスター仲間は、ビルドダイバーズのアヤメ? 髪型が似ているように思える。




・クライアス社
プリキュア5のナイトメア?
プリキュア5GoGoのエターナル?
来週の予告に出てくる女幹部の計算してるようなシーン、髪型も含めて早乙女あこ?



・バンドリと関連あり?
バンドリに何だか見覚えのある名前が多数。
適当に名前つけてこんなにかぶるとは思えないが。

戸山香澄   香澄真昼
山吹沙綾   薬師寺さあや
花園たえ   花園きらら
上原ひまり  有栖川ひまり
宇田川あこ 早乙女あこ

見てないのでどっちが先なのかよく分からない。
バンドリってバンダイ系列ではないと思うんだけど。
戸山香澄も猫耳のような髪型をしている。

プリキュア 元ネタらしきもの

ビルドファイターズが元ネタというか、ネタの使い回しというか。
ついでに仮面ライダービルドとポケモンも。





2013年10月:ガンダムビルドファイターズ

キララ、ミホシ
☆、きらら。
キュアトゥインクルの元ネタ?

ウイングガンダムフェニーチェ、ガンダムフェニーチェナリーシタ
イタリア人のリカルド・フェリーニの機体。
緑色のガンダム。名前がフェニーチェ(fenice:イタリア語で不死鳥)。
キュアフェリーチェの元ネタ?





2014年10月:ガンダムビルドファイターズトライ

ホシノ・フミナ
☆、黄色。
キュアトゥインクルやキュアモフルンの元ネタ?

G-ポータント
キジマ・シア(女)が使う機体。薄い緑色。
前にも書いたが、プリキュアの緑は色が薄くなってきている(ミント→マーチ→フェリーチェ→パルフェ)。
フェニーチェで緑、G-ポータントで薄い緑を試してから、プリキュアのフェリーチェ、ビブリー、パルフェ(とアイカツスターズの双葉アリア)に使ったのではないかと推測。




2015年02月:Goプリ
天ノ川きらら、キュアトゥインクル

2016年02月:まほプリ
キュアフェリーチェ(felice:イタリア語で幸せ)
モフルン、キュアモフルン

2017年02月:キラプリ
キュアパルフェ



とりあえずこれが元ネタっぽいが、もしかしたらもっと別の作品に遡れるかも?

続編でビルドダイバーズってのをやるらしいんで、見ておくべき?







『ロックマンX8』のバンブー・パンデモニウム

仮面ライダービルドのロケットパンダの元ネタ?
というかバンブー・パンデモニウム自体が「ロケットとパンダでロケットパーンダ!(ロケットパーンチ!)」っていうシャレで作られたキャラなのかも。




これを元ネタ通りに作ったのが仮面ライダービルドのロケットパンダで、パンダとロケットに分割したのがポケモンのゴロンダとテッカグヤなのでは?

仮面ライダービルド自体は『ロックマンゼロ』が元ネタっぽい。




あと前にも書いたけど

ハピネスチャージの4人→オドリドリ
キュアマーメイド→アシレーヌ
モフルン→ヌイコグマ、キテルグマ
キュアフェリーチェ→フェローチェ

バーン・コケコッカー→メガバシャーモ(片足立ちの燃える鳥)
アースロック・トリロビッチ→コソクムシ(三葉虫)
メタルシャーク・プレイヤー→ダダリン(イカリ)
レイニー・タートロイド→バクガメス(背中を向けた亀)

このあたりもたぶんそうかな。
ポケモンXYからロックマンの漫画を描いていた「ありがひとし」氏がキャラデザに参加している。







エリシオは『ミスティックアーク まぼろし劇場』のブラックフィンガーチップス?
ピエロのような格好でカードを持っている。
戦闘シーンを見てもらうと分かるが、カードから敵を召喚して戦う。
(ちなみに劇場版Goプリのナイトパンプキンとウォープ、まほプリのドクロクシー様が骸骨からカカシになったのも、こいつが元ネタと思われる)

タイトルがキラキラでノワール様が弓矢を使ってたので、ジョジョ4部のエニグマも怪しい。




『うらら迷路帖』のノノとマツコさん。
イルの元ネタ?
イルだけなら偶然かと思ったが、次のプリキュアが「野乃はな」なので、たぶんこれが元ネタ。

偶然なのか分からないのだが、ノノのイメージ植物がヒイラギ。
しかも『うらら迷路帖』は和風のアニメなのに、なぜかオープニングでケーキを食べていた覚えが。
(西洋好きの小梅があんみつを食べているのに)

ピカリオとキラリンの頭にヒイラギらしきものがささっているが。
ヒイラギ自体は元々ショートケーキに差さっているのだが、それならいちかの頭に差さっている方が自然な気もするが。
たしかピカリオとキラリンってワッフルとパフェだし。

『うらら迷路帖』の放送が2017年01月~03月。
キラプリの放送が2017年02月~2018年01月。
偶然なのかいち早く取り入れたのか不明。
もしかすると「次のプリキュアがパティシエらしい→和風アニメだけどケーキ食べさせよう」という逆の順序の可能性もある。
それとも単純にクリスマス頃に作ったアニメだから?
色々書いたが根拠が弱いんで偶然ということで。



ビブリー、エリシオ、グレイブの3人は、フレッシュプリキュアのイース、サウラー、ウエスターだな。




キュアマカロン(藤田咲)
剣城みく

コラボしてたんで言うまでもないが、初音ミクだな。

カレンダー

05 2019/06 07
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア2

ブログパーツ

バーコード

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
男性
趣味:
ゲーム
自己紹介:
kakayaku さんのチャンネル - YouTube
YouTubeのチャンネル。
ロックマンの動画や昔のCMなど。

QMA問題ブログ
クイズマジックアカデミーの問題、画像など。



楽天



[]

うらら迷路帖 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ はりかも ]
価格:16465円(税込、送料無料) (2018/9/1時点)


[]

うらら迷路帖 6 (まんがタイムKRコミックス) [ はりかも ]
価格:884円(税込、送料無料) (2018/8/25時点)


[]

ろんぐらいだぁす! Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 東山奈央 ]
価格:14968円(税込、送料無料) (2018/7/4時点)


Copyright ©  -- まぼろし劇場 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ