忍者ブログ

まぼろし劇場

TVゲーム、プライズなどのブログ。ただいま断捨離中。

ポケモン映画『ボルケニオンと機巧のマギアナ』を見てきた

ポケモン映画公式サイト『ポケモン・ザ・ムービーXY&Z「ボルケニオンと機巧(からくり)のマギアナ」』大ヒット上映中!


とりあえず書き終わり。
それほどネタバレなく書く。


 フリスクもらったと思ったら、マギアナのガオーレディスクだった。



結論から言うと、今年のは面白いと思う。
去年と一昨年のは、やっぱりイマイチだったんだなと再認識。


イベルタルとディアンシーはほぼ無関係だったけど、ボルケニオンとマギアナはちゃんと関係あり。

ジャービスはなかなかの悪党で満足。
しかしジャービス自身は戦闘が超強いわけじゃない(今年の伝説ポケモンは敵じゃない)ので、バトル要員としてジャービスの手下がメガシンカ軍団を使っている感じ。

去年の伝説ラッシュが、今年のメガシンカラッシュに相当。
メガシンカの数こそ多いけど、その分、一体一体の描写は少なめ。
ピカチュウ以外の手持ちは、大体メガシンカ軍団の足止め係。
キミアのサーナイトは気がついたらメガシンカしていた。


これから見る人は、

ジャービス、メガゲンガー
     vs
サトシ、ピカチュウ、ボルケニオン

みたいな感じで認識しておくと、誤解がなくていいかも。
公式で推すほどメガシンカは重要じゃない。
メガシンカ目当てで見に行くと肩透かしを食らうかも。


プニちゃんは今まで何もしてなかったのに、メガシンカ軍団戦で犬化して応戦。
パーフェクトフォルムは、去年の予告で出しちゃったから無理にねじ込んできた感じ。

プニちゃんは最初から犬として戦闘させておいて、無理にパーフェクトフォルム出さない方がすっきり見られたと思う。
「パーフェクトフォルムこれで終わり?」感が残る。




ボルケニオンは見せ場もあってかっこよかった。
最初は印象悪くても、最後まで見ればたぶん好きになると思う。
(なぜか2回凍らされてたが。なぜ去年のゲンシグラードンといい炎タイプは凍らされるのか)


それだけに配信が下手くそだなと思う。
今回の配信は

・前売でボルケニオン
・イオン・ヨーカードーでキミアの色違いメガサーナイト
・セブンイレブンでジャービスの色違いメガゲンガー
・劇場で総選挙1位のゲッコウガ
・劇場でマギアナのガオーレ


これは違うだろ。
どう考えても劇場でボルケニオンを配信すべきだった。

映画を見る→ボルケニオンかっこいいじゃん→ボルケニオン受け取り→家に帰ってボルケニオンを使う

これが正しいあり方だろう。
例えば、映画の評判を聞いてから見た人が「ボルケニオン欲しい!」と思っても、前売特典だからもう入手不可能なわけで、それはないだろ。

映画見ないとキャラがわからないのに、映画見て判断してからだと前売特典なのでもう入手不可能ってのはおかしいよ。
俺は前売買ってるけど、映画やる前だからどんなキャラかさっぱりわからない状態で受け取ってるからね。
前売を買った人も買ってない人も、どっちも微妙な感じになってる。


・前売がジャービスの色違いメガゲンガー
・イオン・ヨーカドーでキミアの色違いサーナイト
・劇場でボルケニオン
・劇場でマギアナのガオーレ
・サンムーンで総選挙1位のサトシゲッコウガ

こうだろ。

なんかトンチンカンな配信をやっているな、と感じる。
映画もメガシンカ軍団推しみたいな事をしてるし、宣伝の仕方を間違えている気がする。

何で劇場でゲッコウガもらわないといけないんだ。
映画見た勢いでそのままボルケニオン受け取りたかったわ。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
男性
趣味:
ゲーム
自己紹介:
kakayaku さんのチャンネル - YouTube
YouTubeのチャンネル。
ロックマンの動画や昔のCMなど。

QMA問題ブログ
クイズマジックアカデミーの問題、画像など。



楽天

Copyright ©  -- まぼろし劇場 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ