忍者ブログ

まぼろし劇場

TVゲーム、プライズなどのブログ。ただいま断捨離中。

サンムーン メガサーナイト メモ

サーナイトナイトが解禁されるらしいので、サンムーン環境におけるメガサーナイトを考えてみるメモ(おもにシングル)。


インターネット大会「プリティプリマ」開催!
エルレイドナイト、サーナイトナイト、ミミロップナイトが解禁。




●サンムーンでの環境変化

・メガシンカしたターンに素早さ上昇で行動可能
・新フェアリーの登場によるフェアリー枠の奪い合い(ミミッキュ、カプ系など)
・上位互換じみたカプ・テテフの登場(同タイプ、サイコフィールド持ち、さらにアイテムを持てる)
・それに伴う攻撃的な鋼毒の増加(メガメタグロス、カミツルギ、ベトベトンAなど)
・かつてのトップメタの凋落(特にファイアロー)
・新しい毒タイプと鋼タイプ(ウツロイド、テッカグヤ、ベトベトンA)
・Zワザの登場
・スキンの補正が1.3倍から1.2倍に減少(ハイボが威力175→162へ)
・王冠の登場でめざパ持ちでも実質6V個体にできる
・新技「地獄突き」による音技無効化


種族値比較
カプ・テテフ  70 85 75 130 115  95 計570
サーナイト   68 65 65 125 115  80 計518
メガサーナイト 68 85 65 165 135 100 計618







●メガサーナイトの特徴

・サイコショックとハイパーボイスによる受け崩し性能が高い
・挑発やハイパーボイスによる対害悪性能が高い(どちらも身代わり貫通技)



一般的な受けポケモンや、メガサーナイトに繰り出されるポケモンは

ラッキー:挑発サイコショック
スイクン:挑発ハイパーボイス
ヤドラン:ハイパーボイス
グライオン:ハイパーボイス
オニゴーリ:ハイパーボイス
ウルガモス:ハイパーボイス→サイコショック
バンギラス:ハイパーボイス
エアームド:めざパ炎
ナットレイ:めざパ炎
クレセリア:挑発ハイパーボイス
ヒードラン:めざパ地面
メガフシギバナ:サイコショック
ドヒドイデ:サイコショックが裏のブルルにも刺さる。
ウツロイド:サイコショック(臆病ヘドロウェーブなら耐えるので勝てるかも?)
テッカグヤ:無理。10万ボルトで打点を持てるがそもそも相手をすべきではない?
ベトベトンA:無理。交換読みはたきおとすを読んで居座れば倒せるかも。
ギルガルド:無理。


苦手な新ポケモンが出てきたものの、いわゆる受けループ使いだとメガサーナイトが激重になることがわかる。
逆にこいつらがいない時に出してしまうと、普通に殴られてすぐ死ぬ。
そして他のフェアリーとは使い方が違うということもわかる。

一般的な技構成は
ハイパーボイス/サイコショック/挑発/何か(めざパ炎/めざパ地面/気合玉)
となる。

受けとかよく分からない人は役割論理のQ&Aを参照。
トップページ - 役割論理専用wiki - アットウィキ




・めざパメモ
めざパ炎、めざパ地面、気合玉のどれが有効かメモ。
気合玉なら2倍、めざパ炎・地面は4倍(=威力240)のものを表記。
そのタイプの代表的なポケモンを表記。

レジスチル 鋼  気合玉
ヒードラン 鋼炎 地面・気合玉
エンペルト 鋼水 気合玉
ジバコイル 鋼電 地面・気合玉
ナットレイ 鋼草 炎・気合玉
サンドパン 鋼氷 炎・気合玉
ルカリオ  鋼格 気合玉
ドリュウズ 鋼地 気合玉
テッカグヤ 鋼飛 有効打無し
メタグロス 鋼超 有効打無し
ハッサム  鋼虫 炎
ボスゴドラ 鋼岩 気合玉(4倍)
ギルガルド 鋼霊 有効打無し
ディアルガ 鋼龍 有効打無し
キリキザン 鋼悪 気合玉(4倍)
クチート  鋼妖 有効打無し


地面はヒードランとジバコイルに。ただしダブルのヒードランは半数近くがシュカか風船持ち。
炎はナットレイとハッサムに。
気合玉は鋼全般に有効。とはいえ一撃では倒せず、当て続けなければならない。


存在しない組み合わせは
鋼ノ 気合玉(4倍)
鋼毒 地面





普通のスカーフサーナイトとして使うと、おおむねテテフの劣化となる。
一応こだわりトリックや、壁貼り、道連れなども使えるが。





●耐性

2倍:毒ゴ鋼
1/2:エ
1/4:格
0倍:ド

無いに等しく、サイクル戦には参加しにくい。
HPも低いので受け出しには向かない。
出すなら後攻トンボルチェンか。

アタッカーとして使うなら壁貼りでもして、いわゆる対面構築的に使った方がいい?






●HP 防御 特防

実数値:振り方、備考
175:H252、16n-1
167:H188、8n-1
159:H124、16n-1
151:H60、8n-1、地球投げ確4
143:H0、16n-1

よくある調整先。
ファイアローが消えたのでXYORASの時より耐久減らしても良さそう。
ガッツリ振ってもどうせ大して耐えないし。Zワザでぶっ飛ばされるし。
適当に振っておけばまあまあ耐えるだろ。



・物理(↑は性格補正あり、指定がなければA252振り)
H124-B92 ↑珠アローブレバ耐え 83.6%〜98.7%
H124-B84 ↑バシャフレドラ耐え 83.6%〜98.7%
     コケコワイボ耐え 83.6%〜98.7% フィールド込み
H124-B60 ↑ミミッキュシャドクロ耐え 84.2%〜99.3%
H124-B52 ↑霊獣ランド地震耐え 83.6%〜98.7%
H124-B44 ↑ガブ毒突き耐え 84.2%〜99.3%
H0-B4   ガブ地震耐え 83.9%〜99.3%

・特殊
H252-D0 メガゲンヘド爆耐え 83.4%〜99.4%
H60-D0 C0メガゲンヘド爆耐え 83.4%〜99.3%






●特攻

控えめ
238:↑C252
231:↑C196、11n
220:↑C116、11n
209:↑C36、11n
203:↑C0

臆病
217:C252
185:C0

比較
216:特化シャンデラ(C145族)
205:特化ウルガモス(C135族)
200:特化ジバコイル(C130族)

ハイボの威力が175→162になったものの、それでも大文字(タイプ一致で160)より高い。
つまりC無振りでも、特化ウルガモスが大文字を連発してるくらいの火力が出る。しかも命中100。

メガゲンガーやメガフーディンもCに振らずにHB硬めに振り分けることがあるけど、それと同じである程度Cを削ったほうが使いやすいと思われる。


・↑C0ハイボ
H252レヒレ 47.4%〜55.9% 乱2(78.9%)
H252テテフ 52.5%〜61.5% 確2
H252クレセ 37%〜43.6% 確3 C特化でも乱2(2.3%)
H172-D84 オニゴーリ 62.7%〜74.5% 確2
H212-D84 グライオン 66.6%〜78.5% 確2

・C0めざパ炎
H252エアームド 59.3%〜70.9% 確2
H252ナットレイ 75.1%〜90.6% 確2

・C0めざパ地面
H212-D36ヒードラン 72.5%〜87% 確2

・C0サイコショック
きせき↑B252ラッキー 30.4%〜36% 乱3(40.3%)
H4ウルガモス 67.7%〜80.1% 確2
H252メガバナ 68.4%〜81.2% 確2

計算上↑C36まで振れば、H4ガモスをハイボに受け出し→ショックで確定で倒せる。
ヒードランは相手の調整によるが、C特化でもハイボに受け出し→めざパ地面で落とせない事がある。






●素早さ

実数値:備考
152:準速
150:最速85族(ヘラクロス) 準速98族(サザンドラ)
148:最速83族(デンジュモク) 準速96族(ミミッキュ)
147:準速95族(ウインディ、カプ・テテフ、グライオン)
146:最速81族(ギャラドス、ミロカロス)
145:最速80族(オニゴーリ)
143:準速91族(霊獣ランド)
142:準速90族(ポリゴンZ)
141:最速77族(ヒードラン)

オニゴーリは抜いておくか。

ついでにギャラドスも。

どうせだしテテフも。

ここまで振るならもうぶっぱでいいや。


受けループだけを相手にするならSぶっぱにする必要はないんだけど、物理受けグライオン、特殊受けラッキー、準速カプ・テテフみたいな組み合わせで出してくる可能性もあるので、そういう時にワンチャンス持てる。




準速(152)から最速(167)にすると抜ける相手

165:最速98族(サザンドラ)
163:最速96族(ミミッキュ)
161:最速95族(ウインディ、カプ・テテフ、グライオン)
157:最速91族(霊獣ランド)
156:最速90族(ポリゴンZ)
155:最速89族(ビビヨン)
154:最速88族(ドリュウズ)

あとは準速100~114族まで(メガガル、メガリザ、メガバシャ)


ここらへんはスカーフ持ちも多いので、特攻を下げてまで無理に抜かなくても……って感じ。







●振り方サンプル

王冠使用のA抜け5Vを想定。


・控えめ
H124:16n-1
B44:意地ガブ毒突き耐え
C84:余り
D4:余り
S252:ぶっぱ

HBの調整先は適当。ファイアローが消えたのでやや。
どうせZワザ食らったら死ぬし、ほどほどで止めておく。
Sは仕様が変わったし、速いほうが使いやすいはず。



・控えめ
H124:16n-1
B12:余り
C116:11n-1
D4:余り
S252:ぶっぱ

HB方面は適当。
数値上の効率が良い振り方。



・控えめ
H252:ぶっぱ、16n-1
S252:ぶっぱ
余り6:BCDのどこか

ただのHSぶっぱ。


・控えめ
B4:余り、ガブ地震耐え
C252:ぶっぱ
S252:ぶっぱ

ただのCSぶっぱ。




・控えめ
H60:実数値151、地球投げ確定4発
B20:余り
C252:ぶっぱ
D4:余り
S172:ヒードラン抜き

XYORASの時と同じ調整先。
対ヒードラン特化型





●苦手なポケモン
●対メガサーナイト

陽気メガガルーラのすてみタックル 80.5%〜94.8% 親のみ
陽気メガボーマンダのすてみタックル 106.8%〜126.8% 確1
陽気メガリザードンXのフレアドライブ 106.8%〜126.8% 確1
意地メガバシャーモのフレアドライブ 106.2%〜125.1% 確1
陽気メガメタグロスのアイアンヘッド 155.4%〜185.1% 確1
意地メガクチートのアイアンヘッド 209.1%〜246.8% 確1
臆病メガルカリオのラスターカノン 86.8%〜102.8% 乱1(18.8%)
臆病メガゲンガーのヘドロばくだん 83.4%〜99.4% 確2

サーナイトはH252振り、敵はAかCに252振りで計算。
メジャーなメガシンカには大体勝てないと思ってよい。特に物理。
特殊ならHPの振り方次第で耐える。




テッカグヤのヘビーボンバー
カミツルギのスマートホーン
ミミッキュのシャドークロー、かげうち
ゲッコウガのダストシュート
ドリュウズのアイアンヘッド
ギルガルドのシャドーボール、ラスターカノン
ベトベトンAのどくづき
カプ・ブルルのスカーフウッドハンマー

ここらへんも無理。
スカーフ持ってるやつも無理かも。
受けポケモンじゃなければ、上から物理で殴るだけで大体倒せる。








●選出
●技構成

表選出:メガガルやメガマンダのようなゴリゴリの厨パ
裏選出:メガサーナイト

こんな感じで基本出さない。表選出の厨パで戦う。
受け回してくるパーティが出た時だけメガサーナイトを選出。
基本的には受け対策の、ハイボ/ショック/挑発/めざパ。




とはいえ「そんなにしょっちゅう受けループに当たらないから出せないだろ」という人は、
素直に表選出のアタッカー型として使ってもよさそう。
ゴリゴリのアタッカー型なら、ハイボ/ショック/めざパ/10万とか、破壊光線とか入れてもよさそう。
アタッカーとして使うなら、霊獣ランド、水ロトム、火ロトムあたりの後攻トンボルチェンに組み込むと使いやすいかと思われる。
特に霊獣ランドは地震はたきおとすで毒鋼ゴーストに強いので好相性。
ランドの威嚇、ロトムの鬼火壁貼りで微妙な耐久を補ってゆく。

未解禁だが、威嚇ガオガエンも鋼ゴーストに強いので相性良さそう。



磁力ジバコイルが好相性?
磁力でテッカグヤ、ナットレイ、エアームドをキャッチして、Z10万ボルトやめざパ炎で倒す。
https://yakkun.com/sm/theory/n962


PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

カレンダー

09 2017/10 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 12 13 14
15 16 17 18 19 20
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア2

ブログパーツ

バーコード

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
男性
趣味:
ゲーム
自己紹介:
kakayaku さんのチャンネル - YouTube
YouTubeのチャンネル。
ロックマンの動画や昔のCMなど。

QMA問題ブログ
クイズマジックアカデミーの問題、画像など。



楽天

Copyright ©  -- まぼろし劇場 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ