忍者ブログ

まぼろし劇場

TVゲーム、プライズなどのブログ。ただいま断捨離中。

魔法つかいプリキュア! 研究メモ


見た感じの印象と軽い研究。あと予想。


とりあえず記事完成。






メイド・イン・ヘブンについて


『プリキュア』は二巡したッ!
これで三巡目の世界に入ったと予想。

・一巡目
初代(MH)
SS
プリキュア5(GoGo)
フレッシュ
ハートキャッチ

・二巡目
スイート
スマイル
ドキドキ
ハピネスチャージ
プリンセス

・三巡目
魔法つかい





おおよその分類

・ふたりは
初代(MH)→SS
  ↓
スイート→魔法つかい

・ゴレンジャー
プリキュア5GoGo→スマイル

・トランプ
フレッシュ→ドキドキ

・HC
ハートキャッチ→ハピネスチャージ

・恋愛
プリキュア5→ハピネスチャージ

・花?
SS     → プリンセス
プリキュア5 → プリンセス
フレッシュ → プリンセス


今作は「ふたりはプリキュア」シリーズっぽいので、学校や部活動の描写が多くなると予想。
オープニングの歌詞「マジ危ないし」ってのも初代っぽい感じ。




実際の二巡目のプリキュアは、要素がもっとミックスされたハイブリッド作品になっている。
細かい要素については別の研究記事に色々書いてあるので、そっちを見てほしい。

まぼろし劇場 スマイルプリキュア研究 歴代各プリキュアの要素の研究







キャラクターについて


・朝比奈みらい(キュアミラクル)
見た目(髪色と髪型)はブッキーに似ている。
元ネタは夏樹みくる、朝比奈みくるあたりか?
前にも星宮いちごとレジーナ、有栖川おとめと四葉ありすが似てたので、今回もたぶんアイカツが元ネタ。
「みくるのミラクル、見せちゃおうか~なっ♪」


「朝比奈みくるって大分前だろ」と思うかもしれないが、実は去年『長門有希ちゃんの消失』が放送されていた。



・リコ(キュアマジカル)
見た目は、雪城ほのか、美翔舞、青木れいかに似ている。
性格はまだよくわからんが、えりか系統になるのか?
名前がカタカナ2文字なので優遇or不遇回避キャラと予想。



・バッティ、スパルダ、ヤモー

おそらくプリキュア5のブラッディ、アラクネア、ガマオ君が元ネタ。
前作のシャットとロックも、アラクネアとガマオ君が元ネタだと思うが。

これは二巡目で使えなかった要素が、ずれ込んで三巡目に入っている?
単純に考えるなら、一巡目は7年、二巡目は5年だったので、三巡目で使えるストックがあと2年分あるはず。

後はカマキリ、蜂、鳥が出ると予想。
それ以外にも、まだカレハーンたちの木火土金水が丸ごと出てないのが気になる。






追加メンバー予想


歴代の主要寝返りキャラ

初代:キリヤ
SS:満と薫
5:無し?(ブンビー)
フレ:せつな
ハー:無し

スイ:セイレーン
スマ:無し
ドキ:レジーナ
ハピ:無し?(ミラージュ、ファントム、テンダー)
プリ:トワ(シャット)

おおよそこんな感じ。
(厳密に言うとウルフルンとかナマケルダとかも入ってしまうが)


「ふたりは~」シリーズっぽいので、キリヤ、満と薫、セイレーン系統の寝返りキャラが参加すると予想。
全部で3人だと少ないから、後2人は増えると予想。

無難に行くなら、1クール目終了時に1人、2クール目終了時にもう1人か。
アコみたいに3クール目終了時に加入だとちょっと遅いかな。
シャイニールミナスは2年目だし。

もしくは2クール目終了時点で一気に2人追加と予想。
満と薫がモデルなら一気に2人増えてもおかしくない。
満と薫は二巡目の世界に出ていないようなので、個人的にはこれが有力な予想。






懸案事項

どう見ても『ハリー・ポッター』、『魔女の宅急便』、『天空の城ラピュタ』である点。

第1話を見た時点で「今年のはちょっと駄目っぽいかも……」と思ってしまった。



キキの旅立ちのシーン
木にぶつかりながら何とか飛ぶ


キキの実家
店、娘、母、祖母(たしか魔女宅だと、近所のおばあさん)


飛行石


キキがトンボを助けるシーン


ハリー・ポッターの駅


ラピュタ内部?



このまま1年間パクリアニメで終わってしまうのではないかという懸念。

たぶん子供でもハリポタとジブリくらいは見てると思うぞ。
(というか親が見せてる)

自分より強い作品からパクっちゃ駄目だって。
元ネタが丸わかりだし、今後ハリー・ポッター、ジブリと比較されてしまうことになるからだ。しかも勝負したら負けるでしょ。

更に言うと、そのまんますぎて、パクらずに自分で作っていくという「心意気」が感じられない点。
ハピネスチャージもピッコロ大魔王そのまんまだったでしょ。

子供だましになっているのではないか。
(前にも書いたが、血が出ないとか、プリキュアの首がすっ飛んだりしないとかの、子供に対する配慮があるのが子供向け。どうせガキが見るんだからこれで十分だろう、と相手をなめているのが子供だまし)


「魔法つかいプリキュアを見るくらいなら、ハリー・ポッターでいいや」って思わせないような何かを、これから出していけるのだろうか。



「手をつなぐ」とか書いてあったので、最初『ICO』→リコかと思ったが、別にそういうわけでもないらしい。




ドクロクシー様、まさかワイリーじゃないだろうな。
ドクロついてりゃ大体こんな感じになるだろうけど、ちょっと気になってな。
PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

カレンダー

06 2017/07 08
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア2

ブログパーツ

バーコード

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
男性
趣味:
ゲーム
自己紹介:
kakayaku さんのチャンネル - YouTube
YouTubeのチャンネル。
ロックマンの動画や昔のCMなど。

QMA問題ブログ
クイズマジックアカデミーの問題、画像など。



Copyright ©  -- まぼろし劇場 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ