忍者ブログ

まぼろし劇場

TVゲーム、プライズなどのブログ。ただいま断捨離中。

緑色のキャラ


【全文公開】伝説の漫画編集者マシリトはゲーム業界でも偉人だった! 鳥嶋和彦が語る「DQ」「FF」「クロノ・トリガー」誕生秘話


鳥嶋和彦氏(マシリト)のインタビュー記事。
3ページ目から引用

――ううむ、怖い……(笑)。ちなみに、宮本茂さんとお会いしたことはあるんですか?

鳥嶋氏:
 ある。一度だけ会って、宮本さんに文句を言ったな。
「なぜゼルダの主人公を緑の帽子のキャラクターにしたんですか?」と言ったんですよ。日本でマリオとゼルダの売上に差がついている最大の理由は、僕に言わせれば「色」なんですよ。「赤」と「緑」の差は本当に大きい。

――「緑」は弱いんですか?

鳥嶋氏:
 日本人には「緑」はウケない。
 しかも、あのキャラクターの元ネタは、どう見てもピーターパンでしょ。ディズニーへの憧れが強すぎるし、日本人はピーターパンは好きじゃない。それに比べて、マリオはヒゲ面の太ったオヤジでしょ。そんなの日本人がどっちを好きになるのかは明白だよね。

引用ここまで


この内容が前から気になってたので、緑色のキャラについて考えてみる。
東映、サンライズなどのバンダイ系列を中心に探してみた。
細かく探したらもっといると思うけど、ぱっと思いつくもの。




●プリキュア

・キュアミント
濃い緑。

・キュアマーチ
鮮やかな緑。

・キュアフェリーチェ
変身前はピンク髪、変身後もピンク髪。
ピンクのプリキュアに見える。

・キュアパルフェ
変身前は金髪、変身後はピンク髪。
ピンクのプリキュアに見える。

・ビブリー
敵。



●アイカツスターズ

・双葉アリア
風とか緑って言ってるからたぶん緑枠?
でも金髪で、ぱっと見では緑色のキャラとは思えない。



●プリパラ

・ファルル
ボスキャラ。

・虹色にの
ミントグリーンとライムグリーン。
何となく不人気枠っぽく感じてしまうが。
不人気になりそうだから緑でいいや、みたいな考えじゃないだろうな。

プリパラはタカラトミーなので、バンダイ系列のプリキュア・アイカツとは色の使い方が違うようだ。



●ドラゴンボール

・ナメック星人(ピッコロなど)

・セル

・伝説のスーパーサイヤ人(ブロリー、ケール)
キャラデザだけでなく、色も鳥山明が決めてるのだろうか?


化け物が緑色ってのは鳥山明のセンスというより、アメリカンなセンス?
超人ハルクとかシュレックみたいなの。



●仮面ライダーエグゼイド

・仮面ライダークロノス
ボスキャラ。



●ガンダムシリーズ

・ザク全般

・ビグザム

・ネモ

・ターンX
ラスボス。

・ガンダムデュナメス



●ケロロ軍曹

・ケロロ
異星人。侵略者。



●ポケモン
・フシギダネ
・レックウザ
一応例としてあげたが、ポケモンの場合は敵も味方もないので、色の研究対象としてはいまいち。





緑色の味方キャラはウケない?
フェリーチェ、パルフェ、双葉アリアを見る限りだと、
バンダイはなるべく緑感を出さないように緑キャラを作る実験をしている?



緑色の敵キャラはウケる?
というか味方だとウケない色だから、使ってない色が敵キャラに使われているだけ?

PR

COMMENT

Name
Title
Mail
URL
Color
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment
Pass   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧

カレンダー

09 2018/10 11
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア

ブログ内検索

フリーエリア2

ブログパーツ

バーコード

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
男性
趣味:
ゲーム
自己紹介:
kakayaku さんのチャンネル - YouTube
YouTubeのチャンネル。
ロックマンの動画や昔のCMなど。

QMA問題ブログ
クイズマジックアカデミーの問題、画像など。



楽天



[]

うらら迷路帖 Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ はりかも ]
価格:16465円(税込、送料無料) (2018/9/1時点)


[]

うらら迷路帖 6 (まんがタイムKRコミックス) [ はりかも ]
価格:884円(税込、送料無料) (2018/8/25時点)


[]

ろんぐらいだぁす! Blu-ray BOX【Blu-ray】 [ 東山奈央 ]
価格:14968円(税込、送料無料) (2018/7/4時点)


Copyright ©  -- まぼろし劇場 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Powered by [PR]
/ 忍者ブログ